だめな大学生のいい見本 音ゲーが少し好き


by modatyan
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

続きだよ

えーと、どこまでやったっけか…
廃人への道を邁進しはじめたらへんかな?

まーそんなかんじでぬるぬるとオラタンをやってました。ゲーセンで。
そこである決心をします。
家庭用を買おう、と。

思い立ったが吉日。すぐに買いにいきました。もちろん定価で。頭が悪いことこのうえない。
しかもうちはゲームボーイカラーしかないという非ゲーム一家。当然プレイは友人の家でということに…当時はあまり了承もせずに数人で押し掛けていったなァ…

ごめんよK小路

いく年か流れ俺は高校にあがりました。合否発表直後に9900円になったドリームキャストを買いにいったのは懐かしい話。
そうしておれは心行くまでVOを堪能するわけだけど…高校一年の三学期に思わぬ落とし穴が生まれいずる。


電脳戦機バーチャロンフォース


バーチャロンの最新作!!それだけでもうなんかいろんなものがだだ漏れですよ奥さん!
カードシステム、階級制、機体支給、四人対戦……いま思い出してもわくわくしてくるから不思議(´Д`*)






あー、

なんか書き始めると何万字といきそう。あと、急に主張したいことでてきたからさっさと済ませよう。

まーあれです。ゲームがあまり得意でない自分も、VO4に限っては全国大会出場者や、いわゆるGODクラスの人らに一矢以上報い射ることができました。てか、それだけやり込んだのだけれどね。
キャラ別で言うと、地元には全一がいたからかなり霞んでたけど全盛期は京都で上から2番くらいには食い込めたかな、ってくらい。

で、長野にもVO4が置いてあると知り、期待に胸躍らせつつ赴いたらお約束どおりなかったという。
半泣きで帰りました。


それだけ。それだけのことなんです…
[PR]
by modatyan | 2006-04-04 02:36